C'est mignon !  ☆シンガプーラはじめました☆


シンガプーラのミニョンヌとの  ゴロゴロすりすりな毎日
by kanade-ru

やはり病院へ行きました


昼過ぎにやはりミニョンを病院へ連れて行きました。

昨晩から管理人自身も動揺してしまい、判断に迷ってしまい

一度は快復ぶりに病院へは連れて行かなくてもいいかと思ったのですが

ブログを更新後思い直しました。


診察の結果、熱は平熱でした。

先生には今朝までの経緯と特に誤飲などの覚えもない旨と直近で旅行が控えている旨を伝えました。

脱水症状なども出ていないようでホッとしたのですが

触診を進めるうちに先生の顔が曇りました。

「何だか気持ち悪いものがあるね」と先生はおっしゃいました。

部位や形、柔らかさからうんPや誤飲などではないと思うけれど

レントゲンやエコーを見てみないと判らないという事でしたのでそれらを見てもらいました。

レントゲンには素人の私にはそれが他のものと違うと判断できなかったのですが

ミニョンの下腹部には確かに大きさも形も卓球の球のようなまん丸なものが写っていました。

先生がおっしゃるにはやはりうんPではなく、腫瘍のようにも見えるけれど

ミニョンの年齢からは腫瘍は普通あまり考えられず

今回の嘔吐に関してもその物体が原因かはわからないとの事でした。

また、その物体が腫瘍かどうか調べるには開腹し組織検査をしなければ判らないとの事でした。

嘔吐を伴う炎症の刺激で何らかの部位が一時的に肥大している可能性もあるそうで

それに関してもまた日を置いて、状態を見てみないと判断しかねるという事でした。


今日はとりあえず抗生剤の注射を打ってもらい、

また症状が出なければ、旅行中も入院させる必要はないとの先生の判断でした。

動物病院が我が家から目と鼻の先にある事もあり

シッターさんも容態の変化が見られればすぐに病院に連れて行きますとおっしゃって下さり

本当に有難いと思いました。


旅行は金曜からです。キャンセルという言葉も頭をかすめましたが

楽しみにしていたのは私だけではないですし、私の判断のみで「行かない」と決められる事でもありません。

でもそんな自分自身にも甚だ疑問も感じます。


今回はこのまま旅行に出掛けると思います。

旅行後に再度ミニョンのお腹の中の状態を確認する為に病院へ連れていきます。

先生がレントゲンの説明中「これが腫瘍だとすると、子猫に腫瘍ができるにはウイルス性の疾患に羅漢している可能性があって、たとえば白血病、猫伝染性腹膜炎とか…」とおっしゃってました。

FIPの話が出るなんて思いもよらずショックを受けました。

他の怖い病気もあるのですがFIPで愛猫を亡くされたシンガプーラオーナーさんは少ないとは言えない事もあり過敏になってしまいます。

症状が劇的ではないのであくまでも腫瘍だった場合の可能性にすぎないのですが。



とにかく今は嘔吐や下痢の症状が出ておらず元気になりつつあるので

それだけが救いです。

昨日の夜から今まで今日は何だか長い一日となりました。

さ、私も頑張らなくちゃ。




※コメントを寄せて下さる皆様へ、温かいお言葉ありがとうございます。

お返事が遅れていて申し訳ありません。後ほど落ち着いてレスさせて頂きますのでご了承下さいませ。















  ポチッと
     ポチっと
応援ありがとうございます
[PR]
by kanade-ru | 2009-08-12 17:25 | シンガプーラ
<< 行って参ります う~ん?? >>


カテゴリ
全体
シンガプーラ
旅行
旅先のネコ
植物
料理
ベタさん
息子
未分類
以前の記事
Link
●blog
ねこ
くなとにこの猫常 
ゆこのblog
くるねこ大和
魁!!ねこ侍!
Avis Hisatsune
サクラサク
やんちゃ☆マッチャ
らんのうたたね日記
CARAMEL MARCH
ホントに猫なの??~花音の成長日記~
テポのつぶやき
あんずニャよ!
めがね屋さん
○・。maヒロ。・○のブログ








●お気に入り
~めがね屋さん~
神田駅から徒歩3分のオシャレなめがね屋さんの店長blogです☆

~ペットシッターNoah~
ミニョンのお世話になっているシッターさんです。

~ミニチュアブルテリアの「ブルテリフリーク」~
色々な種類のワンちゃんを販売されてます。里親募集のつばき&しらたまの保護主様です。




●Photo Album 6/14更新
アルバムへ


ブログランキング 
にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ
☆只今参加中☆ 





 
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧